トミタクリニック 大阪市中央区淡路町の内科、生活習慣病

TEL.06-6203-7636

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町4-7-2

MENU

診療案内

当院での糖尿病への取り組み

糖尿病治療の目的は食事運動療法など規則正しい生活・服薬・注射などの自己管理を行えるようにし、合併症(大血管障害・・心筋梗塞、脳梗塞や足の壊疽など)(細血管障害・・網膜症、腎症、神経症)を防ぐことにあります。
従来の外来は診察時間に制限があり、血糖とHbA1cのみを診て食事運動指導や薬物療法を行う、医師側の一方通行の治療が多かったのが現状です。しかし、患者様側からすると糖尿病になると医療者が考える以上にさまざまな心理的負担がかかってきます。

糖尿病のストレス原因は多岐にわたります。

  • 糖尿病に対する否定的な医学情報→いくら頑張っても改善しない
  • 周囲との関係→監視・干渉。特に生活(食事について)
  • 社会的な偏見→贅沢病といわれたり、仕事に支障がでたりする
  • 経済的負担→新薬による医療費負担増大により、治療中断
  • 医療関係者との関係→不信感、悔しさ、恐れ、怒りなど
  • 喪失体験→今までできたことができなくなってしまう
  • 燃え尽き症候群→頑張りすぎて努力が続かなくなる etc・・・

糖尿病の知識を提供することは当然の医者の義務でありますが、生活様式や糖尿病に対する考えや悩みなどのさまざまな精神的・肉体的要因は個人により大きく違います。
そのため、十分それらをふまえて、個人個人に応じた治療目標を設定する必要があります。一緒に考え、患者様ができるだけ楽に糖尿病と付き合っていける外来の実践を目指しています。
気兼ねなく受診してください。最初の診療はいろいろお話を聞きたいので30分~1時間必要となりますので事前に電話予約ください。
緊急性を要する疾患の場合は他の病院(病診連携病院参照)紹介させていただきます。

聴診器

生活習慣病なんでも相談外来

生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症他)などで病院に通っているけど、分からない事、疑問に思っている事(なぜ薬を飲んだ方がいいのかわからないなど)の相談にお応えする外来です。
現在、飲まれているお薬や、血液検査の結果等を持参していただき、30分程ゆっくりとお話をうかがいます。
予約制となりますので、お電話にて予約をお願いいたします。

健康診断

検査項目
1、既往歴・喫煙暦・服薬暦・業務暦の調査
2、自覚症状および他覚症状の有無の検査
3、身長、体重、福井、視力、および聴力の検査
4、胸部X線検査
5、血圧の測定
6、尿検査
7、貧血検査
8、肝機能検査
9、血中脂質検査
10、血糖検査
11、心電図検査

料金
1~11項目 8,000円(税込)
1~6項目 3,000円(税込)
※保険適用外